読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mamakao’s blog

母として、妻として、女として

こうして常識は覆された(冬のG)

昨夜家族で晩ごはんを食べようとしていたら


エアコンの近くで黒く動くやつが…


そう、Gです…

(Gで伝わりますよね?  その単語すら口にしたくないので)


声を出した勢いで逃げられたらたまらない。

夫に無言で指をさし、奴の存在を伝え


子どもふたりを連れてリビングから逃げました。

夫には殺虫スプレーを手渡し静かにフェードアウト。



ねぇ、冬は出ないんじゃないの?

これって常識じゃなかったの?



「冬 G 出た」で検索。

すると冬だから出ないというわけではないらしい。

寒い時期は静かに、息を潜めて隠れているらしい。



ちなみに言っておきますが

我が家は「THE Gの出そうな家」ではないし

ぜんそくの持病を持つ息子のために毎日ちゃんと掃除もしてる。

そこらへんの家よりきれいな自信はあるのです。



Gの出る経路は分かっている。

エアコンから来るのだ。

ベランダにある室外機から侵入してくる。


毎年5月〜11月頃まで

「ゴキ◯リが

いなくなる

スプレー」

(通称:ゴイスー)

というスゴイスプレーを予防に巻いているのだけど、

これが本当に効果的。


3年くらい前に見たきりスプレーのおかげで出ていなかった。



しかし油断した。


冬は出ないと思っていたから。

しかも1月末という真冬に…。



ちょうど一昨日くらいから気温が高くなってきたから?

ちょうど一昨日くらいから私の花粉症がやってきたのも関係してる?



とにもかくにも夫は無事にGを退治。



「冬にGは出ない」という常識は覆されました。



これからは2週間に一度、必ずゴイスーを巻こう。(夫が)

息子がGを退治できるように教育しよう。



ああ本当に衝撃的な時間でした。

ゴイスー、オススメです。

Amazonで買えますよ。


冬も出ますよ、奴らは。

暖かい家には特に出やすいようです。

ちょうど何日か前に夫と

「エアコンの温度設定」についてバトル(?)したばかりで

寒がりな私は26℃を主張していましたが

もう23〜24℃決定です。

ちょっと寒いくらいで過ごすことに決めました。



今夜は息子発熱(インフルエンザ疑惑)のため、娘とリビングで寝ることに…。


どうか、どうか、どうか

奴が出ませんように…!!!